• 代行サービス内容
  • 申請の流れ
  • 運用イメージ
  • 実績
無料お見積もりはこちら LINEはこちら
無料お見積もりはこちら LINEはこちら

「民泊新法」ができ
民泊運営が厳しく!!

180日規制+α

180日規制+α

日本全国で一部の特区を除き、民泊としてお部屋を運営できる日数に規制が掛かりました。
さらに、各市区町村によっては、180日規制のうえに条例を付け加えており、エリアによっては、民泊の運営が相当ハードルの高いものになりました。

対面もしくは備え付けのタブレットによるチェックイン

対面もしくは
備え付けのタブレットによるチェックイン

新法により、今までのように、鍵番号を事前に伝えてチェックインのような方法は認められなくなり、必ず、対面によるご本人様確認もしくは、備え付けタブレットによるご本人様確認が義務化されました。

家主不在型の場合の管理会社への委託

家主不在型の場合の管理会社への委託

ご自宅の一室を利用して民泊を運営する場合を除き、自己の居住に利用していないお部屋で民泊を運営する場合は、民間の民泊管理会社への委託が義務化され、ご自身のみでの登録ができなくなりました。

各市区町村への定期報告

各市区町村への定期報告

2か月ごとに、各市区町村に対して、2か月間にどのような国籍の方が宿泊したのかを報告する義務が制定されました。民泊ポータルというサイトへ登録し、過去2か月の予約状況をまとめて、申請するという作業で、オーナー様のご負担になります。

       
その他にもいろいろ

その他にもいろいろ

その他にも、消防設備士による消防設備設置義務、家庭ごみから、事業用ごみへの変更周辺の方への事前周知、場合によっては、説明会の実施など、クリアにしなければならないことが沢山!!

これらの新法に違反すると最大6か月以下の懲役または100万円以下の罰金となる
『スマミンでは上記すべての項目を業界最安値で解決します!!』

スマミンとは スマミンとは

スマミンとは、スマート(賢く、簡単)な民泊総合代行サービスです。 スマミンとは、スマート(賢く、簡単)な民泊総合代行サービスです。

民泊新法によりお困りの方、新たに民泊参入をお考えの方に新法施行に対応した
申請代行から運用代行までをトータルでプロデュースいたします。
申請、運用の代行はもちろん、不動産業ならではのネットワークによる民泊に
適応した物件のご紹介、お部屋づくりのリフォーム工事や、インテリアコーディネートなどの
ノウハウのアドバイス、運用の代行まで自社にて一貫して行う事で、
オーナー様のご負担を最大限削減し、オーナー様の
収入を最大限増幅させる事のできるサービスです。

民泊運営で収益を最大化させるカギはゲストの評価!!その為に。 民泊運営で収益を最大化させるカギはゲストの評価!!その為に。

民泊運営で収益を最大化させるカギはゲストの評価!!その為に。

民泊運営で収益を最大化させるカギはゲストの評価!!その為に。

申請代行と申請の流れ

申請代行と申請の流れ

スマミンの運用イメージ スマミンの運用イメージ

運用予算での比較

民泊申請は、不動産登記のように、多額の費用は要せず、申請自体は0円です。
現在申請代行を請け負っている多くが、司法書士法人や行政書士法人ですが、
いわゆる「士業」の免許は必要ございません。勿論、個人で申請をしようとすると
膨大な資料の書き込みや、不動産管理会社への資料の取り寄せなど、手間暇が掛かるので、
本業をお持ちの方には不向きです。当社では、お客様に提供する全てのサービスを
明朗会計&適正価格にてご提供させて頂きます。

スマミンのハイブリット運用

現在日本国内における民泊運営の1番の課題といっても過言でもない、180日以後のお部屋の利用。

他社管理会社の多くの提案は、マンスリーマンションやウィークリーマンションでの利用を推奨しています。
しかし、短期の賃貸借契約は旅館業とみなされるケースもあり危険。さらに、宅建業法がいつ改正になるかわからない不安。

スマミンでは、不動産業者としてもノウハウと、民泊運営管理会社のノウハウをあわせて、
新しい活用方法をご提案させて頂いております。
簡易宿泊所や旅館業などへのご相談も行っておりますので、お気軽にお尋ねください。

スマミンのの実績 スマミンのの実績

2LDK約50m²のマンションの場合

一般不動産賃貸で貸しに出した場合
(家賃 13 万 5000 円)

一年で1622000の収入

民泊オンリーで営業した場合

180 日フル活用で約240万円の収入

すまみんで運用した場合

上記+ α

所有不動産をフルで有効活用することが可能!

対象エリア拡大!!

東京から100km圏内にエリア拡大しました

より多くのオーナー様お役に立てるよう、対象エリアを拡大しました。

首都圏に活用してないお部屋や倉庫などをお持ちの方は、是非お問い合わせ下さい。弊社スタッフがすぐに現地までお伺いさせて頂きます。

新対象エリア

東京から100km圏内

旧対象エリア

港区、渋谷区、目黒区、世田谷区、新宿区、千代田区、中央区、江東区、品川区、隅田区、大田区一部

株式会社スマミンでは

オーナー様の民泊運用開始のハードルが下がるように、クレジットカードでの初期費用決済が可能となりました。
申請代行費は勿論のこと、消防設備費、チェックインシステム導入費、お部屋つくり費、
セットアップ費などをクレジットカードでお支払い頂けます。

お取り扱い可能なクレジットカード

※火災保険とインターネット回線は
クレジットカード不可

お申し込みフォーム
(約1分で入力できます)

お気軽にご連絡下さい。
スマミンは民泊申請&運営に特化した専門会社になります。
不動産業者などの営業活動は一切おこなっておりません。

物件探しから

※民泊用の物件を探すところからご依頼される場合は【はい】を選択してください。



物件の郵便番号 必須

物件所在地 必須

【例】3030:お客様のAirbnbのURLがhttps://www.airbnb.jp/users/show/3030の場合

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

株式会社スマミン(以下「当社」といいます)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理
当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。
個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  • お客さまの同意がある場合
  • お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
  • 法令に基づき開示することが必要である場合
個人情報の安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
法令、規範の遵守と見直し
当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
お問い合せ
当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。
株式会社スマミン
〒151-0071 東京都渋谷区本町2丁目33-2
TEL:03-5843-5755 FAX:03-5843-5756